読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

地方ゆとりリーマンの日常

役に立ちそうな生活インプット情報のアウトプット

太陽光に辿りついた理由


スポンサ

1.本当は賃貸物件が買いたかった

2.賃貸物件リスク
3.なぜ太陽光
4.まとめ

1.本当は賃貸物件が買いたかった


私は将来は不労所得で生活したいと思ってました。
内容は何でも良かったのです。
そこで大学時代にどうやったら不労所得で生活できるかと考え、株を始めました。
たまたま、相場が良かったのもあり少ない資金で数万円儲ける事が出来ました。
しかし、知ってしまったのです。数万円では生活できないことに・・・
株は元手がないと儲かりません。そもそもの資金がいることに気づきました。
そのまま住所することになりました。
次に考えたのは不動産オーナーになることです。
そうすれば不労所得が達成感出来ると思いました。
そのまま不動産賃貸の会社に就職したのです。

2.賃貸物件リスク


賃貸営業でバリバリ営業しながら虎視眈々と物件を買うチャンスを狙ってました。売買情報を収集しながら・・
実際に物件買おうとした事もありましたが、持ち主さんが途中で売るのを止めると言う事もありました。
しかし、賃貸営業をしていると悪い面が多く目立つようになります。
滞納リスクなどはありますが、今の時代本当に綺麗に修繕しないと入居者は決まってくれません。
引越しが簡単に出来るようになったこの時代です。いくらお金かけて修繕してもすぐにまた退去される場合もあります。
その度に修繕など繰り返していくと何をしているのかわからなくなります。
そんなことを考えていると美味しい投資ではないような気がしてきました。
実際に良い案件は下っ端には情報が回ってきません。
良い物件は上の人が買って終わりです。

3.なぜ太陽光


簡単に言うと人相手ではないので滞納リスクやトラブルはないですよね。
それだけでリスクは低いです。修繕もほとんどいらないですし。
もちろん天災リスクなどはありますがそれは物件も同じリスクがあると思います。
また、住宅のお仕事をさせていただいた時に太陽光の収益で家のローンを払いながら家を建てるという業者がありました。
それってすごいですよね。家建ててるのに収益があるなんて発想普通ありませんよね。
これは投資としては面白いと思い業者に話を聞いて納得、投資することになりました。

4.まとめ


ここまで色んな投資案件見てきましたが中々全てできるものではありません。
たまたま縁あって太陽光に投資することになったので、完成後
収支等発表していけたならと思います。