読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

地方ゆとりリーマンの日常

役に立ちそうな生活インプット情報のアウトプット

経済に生きる私たち


スポンサ

世の中は便利だ。

この便利な世の中について考えてみた。

 

人間は平等という言葉があるが本当にその通りのだと思う。

死ぬのは一緒なのだから。

 

人間は欲が多く求めるものが多い。

しかし、本当にその欲は必要な、ものだろうか?

 

大金を稼いで、良い暮らし、美味しい食べ物、高級車、そんな暮らしをしてみたいと誰しも考えると思う。

考えない人もいるかもしれない。

しかしそれはただ、考えないようにしているだけだと思う。実際には宝くじが売れるのだからみんな大金に憧れはあるだろう。

 

しかし最近、ミニマリストや1日1食などが流行っているが、私はこの流れには賛成だ。

1日1食やってみたが、一回の食事の幸福感が高くなるしお財布にも優しい。しかも健康に良い【諸説あり】

 

ミニマリストにも賛成だ。

やはり、必要なもの以外は本来人間には必要ない。

 

むしろ、現代はメディアや企業の素晴らしい策略によっていらない物をどんどん買わされ、いらない物を当たり前のように買ってる人がほとんどだろう。

 

 経済を回す為に仕方ない流れかもしれないがそもそも経済回す必要あるかどうかも疑問だ。

物が売れないと給料も低くなるかもしれないが給料が低くても時間が手に入れば人間の幸福度は増すだろう。いわゆるタイムイズマネーだ。

 

お金だけ考えて何の意味もない。

 

稼いだところで使い道なんてたかが知れている。

 

美味しい物食べてお金使い、太って痩せる為にお金使い、娯楽お酒やタバコにお金使い、健康の為に病でお金を使う。

 

ふと疑問に思わないだろうか?

 

お金を使う為にサイクルしているだけではないだろうか?

 

これが今の経済の実態だ。

 

今の時代を完全に否定するわけではないが、大事ものが何かはわかる人間でありたい。

 

・仕事が嫌で自殺?論外ですよね。

辞めればいいのに・・・

 

・仕事で友達の結婚式出れない。

仕事優先するくらいであれば友達ではないですよね。

毎日ある仕事と一生一回を天秤にかけても毎日の日常を選ぶ謎。

 

などなど、世間の方には驚かされます。

 

仕事はそんなに大事ですか、お金はそんなに大事ですか?

そんなことはないですよね。単純に自分のプライドが高いだけですよね?

 

私はそんなプライドよりももっと幸せを目指した社会であって欲しいと願います。

 

 

※あくまで主観的な意見です。